二重まぶたを作るまぶたダイエット

一重まぶたや奥二重の人にとって、くっきりとした二重まぶたは憧れです。二重まぶたを作るためには、美容整形をはじめアイプチやメイクといったさまざまな方法がありますが、他にもまぶたにダイエットをすることで作れる方法もあります。
一重まぶたの人は、二重の人に比べてまぶたそのものについている脂肪の量が多めになっていることがわかっています。そこで、まぶたの脂肪を燃焼させてなくすことができれば、自然と二重まぶたになることもあります。そこでおすすめをしたいのがまぶたの部分に行うダイエットです。もっとも簡単な例としては、単純に全身の体重を減らすダイエットをしただけでも、自然と顔全体から脂肪が減り、いつのまにか二重まぶたになっていたという人もいるようです。
まぶたダイエットとは、言い替えれば顔痩せダイエットです。人間の顔には幾筋もの筋肉繊維が縦横に走っており、その一つ一つの連動的な働きで表情ができあがるようなしくみをしています。そこで、表情筋を意識して動かすようにすることで、顔の脂肪を燃焼させ、小顔も作れる顔痩せダイエットをすることができるのです。
まぶたを意識して顔やせダイエットをする方法としては、エステの要領でアイホール(目のくぼみ)に沿ってマッサージを行います。主に目元の筋肉を働かせることで、まぶたの脂肪に働きかけを行うのです。「眉を上げる」「目を思い切り閉じ、両目を思い切り開く」「左右交互にウインクする」といったエクセサイズを、毎日続けることでダイエットができます。